Black Mass Electronics
​楽しむということ、共にあるということ。

​Kaden Valdiviesoがアメリカ合衆国マサチューセッツ州セイラムで営むBlack Mass Electronics。

彼のペダルビルダーとしてのキャリアは数年前に彼の親父さんが所有する73年製のラムズヘッドのクローンを製作したことからスタートしました。

その後友人や自分のために数えきれないほどペダルの製作に没頭し販売、今ではフルタイムのペダルビルダーとして北米を中心に活躍しております。

彼が大事にしている2つのこと。

まずは音楽を楽しむということです。ペダルはとても面白く頭の中で鳴るサウンドを表現するのにはとても役に立つツールです。しかし、それにばかり夢中になって音楽を楽しむことを忘れてはいけないということ。

そして、彼はブランドの代表機種でもある1312 Distortionを通じて友人のコミュニティへの支援活動を行っています。

主に現在アメリカで問題として取り立たされ、行政に抑圧を強いられている社会的立場の弱い人々を守るグループや差別や疎外を強いられているグループへ彼は収益の50%を寄付しております。

 

彼の作るペダルは、Kadenのクラシックなペダルへのリスペクトを彼のアイデアで発展させた物です。

普遍的に愛され、彼の哲学(彼曰く少しの魔法)とアイデア、テクニックから生まれるサウンドはきっとお客様が音楽を楽しみ、誰かと共にあることをそっと支えてくれると私は思います。

unnamed (17).jpg
unnamed (18).jpg