T-60

使い古されたテープに演奏を重ねるような感覚。

時代の全盛を記録し、いつしか用済みとなり屋根裏で忘れ去られた年月を物語るテープ。

それらを再生した時に現れる音の皺や擦れ、不安定さが個性となります。

T-60は、アナログBBDの豊かなサウンドと、デジタルで変調波形を生成することで得られる未知の可能性を併せ持っています。

コーラス、ビブラート、フランジャーなど、ウェット・パスのピッチを自在に変化させることができその可能性は無限大です。

T-60は、現代のアナログ・コーラス・ペダルの中でも最も機能が充実したコンパクトなペダルであり、中途半端なものではありません。

完全なアナログ信号経路を採用しているため、信号がデジタル化されることはなくすべてのエフェクトはアナログで処理されます。

また、コンパンディングと入念なフィルタリングによりノイズフロアを低く抑えながらも、エフェクトの音が小さくなることはありません。

T-60の真の実力は、マイクロコントローラー・ブレインと、緻密に作り込まれたデジタル・ジェネレーションのLFOにあります。

本機は2つのLFOが同時に生成されます。1つは完全にランダムで、もう1つは正弦波と三角波のミックス(正弦波と三角波の割合は速度に応じて変化し、どの速度でも最高のサウンドが得られるようになっています)。

 

コンパクトな筐体に数多くの機能を盛り込んだ本機、操作方法については下記をご参照ください。

 

マニュアル1(各ノブ、ALTモード周り)

​マニュアル2(TAP/RAMP周り)

  • 9VDC, 90mA current draw

  • Fully Analog Signal Path

  • Low noise floor

  • Dual Mono Output in bypass

  • High Quality Anodized Aluminum Knobs

  • 125B Size (4.7”x2.5”)

 

電源は必ずセンターマイナス 9v のものを使用してください。

Price ¥35,000+tax

grsrは.jpeg