もしあなたがコードをアンビエントな無限大な反響に浸したり、ファズサウンドを陶器の洞窟の中に沈めたり、リズミカルな演奏を液体の倍音の渦で微妙にコーティングしたりするのが好きならばKALEIDOSCOPEはまさにあなたが探し求めていたリバーブペダルと言えるでしょう。
ノブを回すたびに反射的に変化するKALEIDOSCOPEは、どんなペダルチェーンの最後にも加えることができる神の息吹となることが可能です。
これは単なる大きなペダルリバーブではありません。KALEIDOSCOPEはその名前の由来となった光学式リバーブのように、あなたのシグナルを反射させコンプレッションやモジュレーション、大量のフィードバックを加えながら短い残響でも長い残響でもそれぞれが複雑に絡み合い調和し噛み合いながらアウトプットされます。
 
ペダルの音楽性はJPTR FXの基本です。ギター、ベース、ドラム、シンセ、ボーカルと一緒にペダルを使用して、空洞で層状の反射的な深みを探ろうとする場合でも、KALEIDOSCOPEは、あらゆる音楽スタイルや入力信号を補い、適応するように設計されています。
​
Gain&Compression…入力信号のゲインとコンプレッションを調整します。大きくしていくとコンプレッションが掛かり
          リバーブの高域が強調され、残響が長くなったように感じます。
Master Vol…最終的な音量を調整します。
Feedback…リバーブの残響の長さを調整します。
Swell Amount…Swellスイッチ起動時の発振の最大音量を決定します。
Reverb…ウェット音の量 を調整します。
Swell Foot Switch…踏み続けることで発振します。音量はSwell AmountとFeedbackの量により決定します。
Dry Kill Switch…オフにするとドライ音が出力されなくなります。
​
​​手作業とシルクスクリーンによって仕上げておりますので微細な傷がございますのでご了承ください。
電源は必ず9V DCセンターマイナスアダプターでご使用ください。消費電流最大50mAまで。
Price ¥29,000+tax

KALEIDOSCOPE

¥31,900価格