Endless Sleeperは、アナログ・ボイシングされたカスケード・デジタル・ディレイ・ペダルです。2つの独立したディレイを直列に並べた汎用性の高い設計により、正確で繊細なエコー・テクスチャーから夢のようなサウンドまで、幅広いスペクトルの唯一無二なサウンドを作り出すことができます。

入力から出力までdry音をピュア/アナログに保ちながら、wet音は2つのディレイ・チップを通過します。ディレイタイムは30m/sから1200m/sまであり、ディレイタイムが長くなるほど、Lo-Fiで魅力的な音色に劣化していきます。

各ディレイは、FEEDBACKノブを上げるか、OVERLOADフットスイッチを押し続けることで、簡単にオシレーションモードにすることができ、両方のディレイのフィードバックコントロールを瞬時に最大にして、ハンズフリーのサウンドを実現します。

GLIDEとトグルスイッチを使用して、プレイヤーは内部LFOを介して両方のディレイを表現力豊かにモジュレーションすることができます。

CRUSHコントロールはディレイの出力をアナログ・サンプル・レート・リデューサーへと駆動させ、1980年代の8ビット・ゲーム機やマイクロコンピューターのようなサウンドをエミュレートして信号をクランチダウンさせることが可能です。

それぞれのツマミを変更することで、かなり幅広く使うことができるディレイペダルです。

故に是非じっくりとお試し頂き、あなただけのスウィートスポットを探して夢想的で没入感のあるサウンドを体験してください。

外部コントロール

Delay…dryとwetのミックスを調整します。それぞれ左右に振り切ることで100%dry/wetを切り替えます。

D. Time…ディレイタイムを30m/s~1200m/sまでの間で調整します。長くなるほどリピート音は劣化し歪みや奇妙な変化を誘発します。

Feedback…フィードバックの長さを調整します。

Crush…低めの設定ではソフトでキラキラしたチャイムが響くようなサウンドから、最大出力時にはバズバズブチブチとした

    8ビット風のファズサウンドまで、サンプルレートを下げることができます。

Glide…ディレイ音のモジュレーションのピッチを調整します。強くすることでディレイ音がアルペジエーターのように作用します。

Toggle Switch…上記モジュレーションの音色を切り替えます。

- 左はゆっくりとした「ワウ&フラッター」スタイルのモジュレーション。
- 右はより速いコーラス/ビブラート。
これらのLFOレートはペダル内部のトリマーで変更できます。

Overload…踏んでいる間、発振し続けるサウンドを生み出します。

内部コントロール

Dark Switch…スイッチを ON にすると、DELAY I と DELAY II のどちらか一方のディレイが暗く、

       よりアナログな響きのエコーを持つようになります。(デフォルトでは、各ディレイはスイッチがOFFの状態で

       設定されており、よりクリーンなカスケード効果を得ることができます)

Rate…GLIDEモジュレーションLFOの速度を調整します。デフォルトでは、このトリマーは反時計回りに完全に設定されています。

Feedback…ループDELAY IIをDELAY Iに戻します。

      このトリマーを使用すると、エンドレスなアンビエントループやノイズループを作ることが可能です。

      デフォルトではこのトリマーは反時計回りに完全に設定されています。

電源は必ず9V DCセンターマイナスアダプターでご使用ください。消費電流 67mA。

ENDLESS SLEEPER

¥27,500価格