Paragraphsは、シンプルさと柔軟性を重視して設計されたアタック/ディケイ(AD)エンベロープジェネレーター付きのアナログローパスフィルタです。

ローパスフィルタフィルター回路の心臓部はAS3320アナログチップで、Sequential Prophet 5、Pro-Oneモノシンセ、Elka Synthex、LinnDrumなどのアナログ・クラシックで使用されているのと同じコンポーネントを現代的に再現したものです。カットオフはオーディオ・スペクトラム全体をカバーし、resonanceは約70%で自己発振を開始します。

モジュレーションエンベロープ・ジェネレーターは、0.05 hzから始まり、ゆっくりとうねりあげる20秒のロング・サイクル、そして300 hzのオーディオ・スレッショルドまで、ウェストコーストスタイルのシンセサイザー("Buchla "のようなサウンド)で聴かれるようなウェーブエフェクトサウンドを実現しています。

ゲインステージParagraphsは楽器の入力レベルとラインレベルのシグナルを受けることができます。

入力(ドライブ)と出力レベルのコントロールにより、クリアでクリーンなトーンからクリッピング・ファズまで簡単にアクセスすることができます。マルチカラーLEDで信号レベルを視覚的に表示します。LEDが赤色の場合はクリッピングを示します。

オレンジ色の点滅はオーバーロードの開始を示します。緑は信号が公称レベル以下であることを示します。

CVとMIDIコントロール電圧(CV)とMIDIの入力は、エンベロープジェネレーターをリモートでトリガーすることができます。これによりParagraphsはMIDIシーケンサー、ユーロラック、デジタルオーディオワークステーションなどの外部システムとリズミックに同期した状態を保つことができます。

Specifications

1/4” mono input/output jacks

2.1mm DC Connector

5.7” x 4.7” x 1.5” enclosure dimensions

true bypass

input impedance: 1MΩ

output impedance: <1kΩ

power supply: 9 to 9.6 VDC center negative

current draw: 100mA (MAX)

 

Output Level…最終的な出力音量を調整します。

Gain…入力の音量を調整します。LEDが赤色の場合はクリッピングを示します。オレンジ色の点滅はオーバーロードの開始を示します。緑は信号が公称レベル以下であることを示します。

Rise…エンベロープジェネレーターが最大レベルまで上昇するまでの時間の長さを調整します。

Fall…エンベロープジェネレーターが最小レベルまで下降するまでの時間の長さを調整します。

Multiplier…エンベロープ・ジェネレーターの全体的な速度を調整します。

Lin, Exp…トグルスイッチによってエンベロープジェネレーターの波形が直線的に上昇したり、指数関数的に下降したりするかどうかを選択します。詳細は英語版説明書の9ページをご参照ください。

BYPASS…エフェクトのオンオフ。トゥルーバイパス

Trigger…エンベロープジェネレーターをトリガーするためのソフトタッチのフットスイッチです。下記3つのモードがあります。

 Cycle…エフェクトオン時は常時エンベロープジェネレーターが効いています。

 Hold…スイッチを押している時のみエンベロープジェネレーターがかかります。

 Once…押した瞬間のみエンベロープジェネレーターがかかります。

Amount…カットオフ(後述)へエンベロープジェネレーターの影響をどの程度受けるかを調整します。

Cutoff…ローパスフィルターのカットオフ周波数を調整します。

CV…1/8” mono minijack input for voltage triggers with 5 Volt threshold.

MIDI…- 1/8” stereo minijack midi input wired for a “type b” midi adapter.

より詳細な英語版説明書→http://docs.vongon.com/paragraphs.pdf

電源は必ず9V DCセンターマイナスアダプターでご使用ください。消費電流 最大100mA。

Paragraphs

¥38,500価格